国内において高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されたことから、家きん及び家きん由来の肉、卵等について、輸出検疫証明書の発行を一時停止していましたが、家きんにおける高病原性鳥インフルエンザが清浄化されたことから、当該輸出検疫証明書の発行一時停止措置を解除しました。

 

最新の情報について、農林水産省のホームページ等でご確認ください

http://www.maff.go.jp/aqs/hou/exkakin3.html