動物検疫・植物検疫について

農林水産物を輸出する場合、品目毎に輸出相手国が定めた検疫条件を満たさなければなりません。品目によっては、相手国への輸出が禁止されているものもあります。各国・地域の定める検疫条件は、相手国との協議や病害虫の発生状況により変更されることもあります。
必ず、植物防疫所や動物検疫所で最新の情報を確認するようにしてください。

また、日本からの輸出実績がほとんどない国・地域への輸出の場合、当該国・地域の大使館等に問い合わせる必要がある場合もあるので、注意してください。

農産物の検疫について 植物検疫早見表

植物検疫早見表(PDF)

日本産食肉の各国・地域の受入れ状況

日本産食肉の各国・地域の受入れ状況(PDF)

各種の申請等詳細について 動物検疫所 家畜衛生条件ホームページ
(参照)
http://www.maff.go.jp/aqs/hou/require/index.html

産地証明について

農産物・加工食品については、農政局等で証明書の発行を受けることができます。
(参照)
http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/index.html

水産物については水産庁等で発行をけることができます。
(参照)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/export/madoguchiichiran.html

酒類については国税庁で発行を受けることができます。
(参照)
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/sake/index.htm

各種の証明書について

仕向国・地域、輸出する品目によっては、自由販売証明などの証明書が必要な場合があります。

必要となる証明等について事前に確認し、交付を受けてください。

自由販売証明・・・厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yusyutu/jiyuuhanbai/

衛生証明等について・・・品目により申請先が異なりますので必ず確認ください

農林水産省ホームページ

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/e_info/eisei_syoumei.html

通関・商品発送に必要な書類について

輸送を依頼するパートナー企業に必要な情報等を提供し、代行して頂くことが可能です。

作成する主な書類は以下のとおりです。

・仕入書(Invoice、インボイス、商業送り状)
・包装明細書(Packing list、パッキングリスト、梱包明細書)

・船積指図書(Shipping Instructions、S/I、シッピング・インストラクション、船積依頼書)
・委任状

それぞれの概要については以下のJETROホームページに解説がありますので参考にしてください

https://www.jetro.go.jp/world/japan/qa/export_03/04A-010812

次へ