【バンコク日本産青果物輸出商談会2019】

 

 近年、日本産青果物(野菜・果物)のタイ向け輸出(金額ベース)は急増しており、2018年は前年比2~3倍の輸出金額となる品目も複数

あるところ、2019年もタイにおける需要の伸びが見込まれています。

 

 今回、ジェトロでは、現地の盛況な日本産青果物の輸入ニーズに応えられるよう、現地輸入会社、卸・小売会社など、バイヤーとの商談会をタイ・バンコクにて開催します。

 

 2019年は青果物のタイ向け輸出に係る植物検疫条件が変更となり、また、選果・梱包施設の衛生証明書の取得が必要となる等制度の変更が

あり、これらの変更に対応した青果物が市場から熱望されています。

 

 本商談会に際しては、規制関連の情報提供、現地バイヤーによるタイ市場の案内や個別相談のプログラム等もご用意しています。

 

 タイへの日本産青果物の輸出にご関心のある事業者の皆様は、是非この機会をご活用ください。

 

 詳細は、日本貿易振興機構(ジェトロ)の該当ページを御確認ください。

 

 バンコク日本産青果物輸出商談会2019(日本貿易振興機構(ジェトロ)HP)